FC2ブログ

宝宝メモリ~ズ

育児記録。アレルギーっ子の食事もちらほら。

河内音頭祭!

日曜日は、毎年恒例河内音頭祭に行ってきました。

毎年駅前~市役所前くらいのパレード、小学校で河内音頭なのですが、今年は久宝寺緑地で行われ、規模もかなり拡大されていました。

各地のB級グルメ、手作りパンやお菓子、リサイクルショップなどの屋台がいっぱい!

暑いし、お腹大きくてしんどいから、パーッと見て、お昼ごはんだけ食べたら帰ろうと思っていたんですが、なんせすごい人の多さ。

yao  matsuri


佐世保バーガーを食べようとしたら、すごい行列。。。!

夫が執念で並んでくれました。

その間、お腹ペコペコのあぁ~ちゃんは一足先に木陰でランチタイム。

waffle

家から持ってきたお弁当と屋台で買ったポテト。

米粉でワッフル作りましたようっ!

隣のおじさんに笑いかけられ、目をつぶりながらポテトを食べる。。。

closing eyes


そしてこの直後、みるみる間に天気が悪くなり、雨がザザ降りに。

私とあぁ~ちゃんは、屋台のテントで雨宿りさせてもらいましたが、佐世保バーガーに並んでる夫は、雨に打たれながらなお並ぶ。。。

雨足が強くなっても、列は乱れなかったそうです。

30分くらい強い雨が降り、晴れてきた頃、やっと佐世保バーガーにありつけました。

このとき、あぁ~ちゃんが愚図ってドロドロの地面に座り込みパンツまでドロドロになったので、着替えさせたりなだめたり大変だったので、佐世保バーガーの写真は撮れませんでしたが、ボリューム満点(かなりでかい!子供の頭くらい。)でおいしかったです\(^_^)/

yao  matsuri 2
ドロドロになり、着替えあと。上は浴衣、下はズボンというヘンテコな格好で帰りました。

スポンサーサイト
[ 2012/09/06 12:37 ] 育児:2歳6ヶ月 | TB(0) | CM(0)

今度は風邪

またまたお盆中からの出来事ですが。

謎の出血で緊急に産婦人科を受診した日の午後からあぁ~ちゃん発熱。。。

あっという間に39℃に。

熱以外の症状はなくゆったりながらもおもちゃで遊んだり飲食したりする元気はあったので、様子を見ていました。

が、翌日も同じく熱が高かったのと、一泊旅行を控えていたので、結局市立病院の休日診療へ。

やはり喉が赤かったらしく、風邪でした。

翌日は微熱まで下がっていて、何と旅行中は元気に過ごせましたが、帰ってきてから風邪の症状が。。。。

咳がひどいので吐く!鼻水が滝のように出る!食欲もない!

今までの風邪より症状が重めでした。

同時に私にも移りまして。同じく症状が重め(;´д`)

幸い熱は微熱で済んだけど、長引く咳、鼻、頭痛。。。

何か、久々に扁桃腺以外の風邪をひいた感じです。

あぁ~ちゃんが風邪をひいて2週間で、やっと二人とも治りましたよ(;´д`)

あぁ~ちゃんは風邪ですっかりわがままになりました。

食欲がないときは、何か食べれるものを、と、ゼリーやらフルーツやらを与えてたら、そのうちごはんを食べずに「冷蔵庫にある(ものを出せ!)」と言うようになりました(;´д`)。。。

お薬も風邪薬がまずかったせいか1回飲んだだけで断固拒否、毎食のアレルギーのお薬も拒否するようになりました。

ごはんは普通に食べるようにもどりましたが、お薬は依然として拒否。

無理に飲ませたらもっと拒否するだけだし、毎食のことなので無理強いは避けたいので、アレルギーのお薬は、しばらく飲ませていません。

前みたいに、ごはんの前に「おくるすりは?」催促してくれるようになるでしょうか(涙)



それにしても、この夏休みはよく病院へ行きました。

あぁ~ちゃん入院→私産婦人科緊急受診→あぁ~ちゃん風邪で休日診療。。。

小さい子がいたら仕方がないけど、病院行くだけでもエネルギー使うので、やっぱ健康でいたいものです。
[ 2012/08/31 17:08 ] 育児:2歳6ヶ月 | TB(0) | CM(0)

またハラハラ

あぁ~ちゃんが退院した翌日の晩、再び出血がありました。

鮮血ではないので大丈夫だろうと思いつつも、「やっぱりすこし無理すると出血するんや。。。一体傷口はどこなんだろう??」と不安にもなり。

その翌日も、少しずつで鮮血ではないですが、出続けていたので、念のため次の日に受診しようと思いました。

ところが厄介なことに、かかりつけの産婦人科がお盆休み真っ只中、しかも分娩取り扱いがない病院なので、緊急時でも診てもらえません。

電話をしても留守電で「緊急時は緊急連絡先カードにある番号へ。」とのみ。

カードもらってません(;´д`)

分娩取り扱いのある病院なら電話はつながるだろうと思い、市立病院へ電話してみたところ。。。

「診れません」とのこと(;´д`)

どうしょう。。最悪、お盆休みがあけるまで様子見るしかないけど、旅行も控えてたし、旅行はやめといたとしても、様子見てる間になにかあったら。。と、不安に。

最後の手段として、実家近くにある分娩予定の産院に電話。

かーなーり渋られましたが、院長自ら電話に出てくださり、診てもらえることになりました。

22週を過ぎて間もない頃だったので、万一危ない状態の場合、そこでは対応できないのですが、緊急性の有無を診るだけなら、ということで。

早速車で向かいました。実家が近くて良かった(;´д`)

結果、前回と同じく原因不明ではあるのですが、早産傾向はなし、ということでひと安心。

お騒がせしましたm(__)mと、頭を下げ、帰ってきました。


それにしても、、、かかりつけから緊急連絡先、無理にでも聞いてたら良かったです。

妊娠初期に、「緊急時はどうすれば?」と、聞いたら、「週数が進めば緊急連絡先をお知らせします。」って。。

少なくとも、22週を過ぎれば教えてくれないと困る(+_+)。

今回、問題のない出血だったから良かったものの、大出血や激しい腹痛があったとき、たらい回しになるのでは。。。。。。(;゜д゜)

それとも、症状によっては市立病院などで診てもらえるのでしょうか。。
[ 2012/08/28 11:39 ] 育児:2歳6ヶ月 | TB(0) | CM(0)

緊急入院!

2週間ほど前、実家に帰省中の出来事です。

あぁ~ちゃん、お風呂上がりに突然失神!

10分くらい経っても唇の色はないわ、目は閉じてるわで、テンパりながら#8000に相談。

救急車呼びましょう、と指示を受け、119番。

救急車が到着する頃には意識は回復していましたが、ぐったりとしていて。

パンツ一丁にウン○漏らしていたので、簡単に拭いてオムツはかせてバスタオルに包んで慌てて乗り込みました。

救急車は、30分ほどでしょうか、実家の前に停車したまま、受け入れ先病院を探していましたが、やっとのことで大阪市内の大きな病院に向かいました。

到着後、早速点滴(水分)、血液検査、検尿、心電図などと同時に状況説明。

◆お風呂上がりすぐは元気に走っていたのに、4、5分後急に少し咳き込み苦しそうにしだした。
◆むせたのかと思い、お茶、ジュースをすすめるも拒否、ますます苦しそうになり、短時間のうちに唇の色がなくなり、床に伏せって意識消失。10分間くらい。
◆湿疹は出ていない。
◆震えたり、痙攣のような症状はない。
◆既往症に、アナフィラキシーショックがある。てんかん等他の既往症はない。
◆入浴前にすいかを食べた。

はっきりとした原因が分からないのですが、検査結果に異常がないこと、既往症と入浴前にすいかを食べたことから、運動誘発性アナフィラキシーという診断が下されました。

パン食べた後にマラソンしたら呼吸困難で倒れて。。というのと同じですね。

あぁ~ちゃんの場合はすいか。

普段食べても何ともないのに、直後に発汗を伴う運動(入浴)をしたことによってショック症状が出た。。らしいです。

確かに、南国系、瓜系のフルーツや野菜はアレルギーを起こしやすいと知っていたんですが、あぁ~ちゃんの場合、バナナもメロンも食べてもなーんともないので、血液検査の項目には入れていませんでした。

念のため、一日入院することになりました。
(アナフィラキシーショックは、24時間以内に再び悪化することがあるため)

何が大変って、点滴!

注射がうまくないのか、あぁ~ちゃんの血管が探しにくいのか、両方か、点滴にかなり手こずり、その分あぁ~ちゃんも泣き暴れまくりました。

針を刺すときは、退出させられますが、退出間際に見たあぁ~ちゃんの姿。。。身動きできないようにミノムシにされていました。。

退出したらすぐに、「ギャアー!!おかあさーん!!いっただめ!!ギャアーー。。。!!」

それまでぐったりしていたのが、これだけ泣くほどに回復したのかと思えば良いことです。。

その後、病室へ。

4人部屋いいですか、と、言われましたが、付き添いで泊まり込む私が妊娠中であることや、既に真夜中であることを考えて、個室にしてもらいました。

その頃にはあぁ~ちゃんだいぶ元気になっていて、夜中の3時くらいなのに大声で「まっくろくろすけでておいでー!!」って。。。(;´д`)

個室でも隣の話し声が普通に聞こえる部屋だったので焦りました。

あぁ~ちゃんはその後すぐに寝ましたが、私は簡易ベッドでなかなか眠れない。
硬くて体の幅しかないベッドなので、腰痛持ちの私にはしんどいな。。


翌日は、夫が到着、実家の父母も来てくれ、交代しながら看護(?というか、既に元気だったので遊び相手。)し、夕方には無事に退院できました。



さて、後日改めてかかりつけを受診しようと思いますが、やはりあれはアナフィラキシーだったんでしょうか。。

脱水や脳貧血などではないのか、という疑いは消えませんが、いくつもの症例を見てきた医師が下した診断ですから、きっとアナフィラキシーの可能性が一番高いんでしょうね。

アレルギーを起こす食べ物も年齢とともに変わってくるらしいですし。

果物、生野菜は、食べた直後に運動、入浴させるのは避けようと思います。


いやしかし、運動誘発性アナフィラキシー、予想できない、参った!





[ 2012/08/24 15:04 ] 育児:2歳6ヶ月 | TB(0) | CM(0)

夏の思い出たち

忙しさのため、ここ2週間、更新が滞っていました。。

まず、夏の思い出たち。

mountain
葛城山。ロープウェイにて。実家の両親と。

summit
頂上。

with  friends
高校時代の友達と同窓会。同い年のお友達と。

mochitsuki
美杉リゾートへ一泊旅行。餅つき大会。

in the hotel
ホテル。

breakfast
ホテルの朝食にて。

色んなところに行ってきましたYO!
[ 2012/08/20 00:14 ] 育児:2歳6ヶ月 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ま☆☆り

Author:ま☆☆り
2010年2月に長女を出産。
乳児湿疹のときからアレルギー生活開始。
現在卵・乳・小麦・完全除去中。

2012年12月に二女を出産。
生後6ヶ月の検査で、卵、乳のアレルギー。

除去食や代替食作りが趣味と化しています。

いまいくつ?
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク