宝宝メモリ~ズ

育児記録。アレルギーっ子の食事もちらほら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入院負荷検査:卵白2回目

今月初旬、あぁ~ちゃんの卵白チャレンジ入院がありました。

昨年の秋(0.7gで撃沈)のリベンジです。

前回の小麦チャレンジでアナフィラキシーショックを起こしたので私もかなりビビりながらのチャレンジです。

あぁ~ちゃんはそのときの記憶がすっぽりないのでそれほどビビらず。

固ゆで卵白を、0.1g→0.2g→0.5g→1gと、症状なく食べ進めていきました。

嫌がってましたが、メープルシロップをたっぷりかけてなんとか。。

そして、最後の2gをパク!モグモグ。。ごっくん!と、いって、やったー!クリアした!と、思ったら、何かあぁ~ちゃんの様子がおかしい。

それまで元気に雑誌の付録で遊んでたのが、機嫌が悪くなり「もうあそばない」と言ってゴロンと横になってしまいました。

皮膚の状態を観察してみると、やや痒そうな様子。

ただ、地図状に赤みが広がるような蕁麻疹や、目や唇の腫れなどは見られず、眠いときに痒がっているような状態でした。

小麦のときもこんな状態で始まりどんどん進んでいったので、看護婦さんに連絡。

血圧とサチュレーションをはかってもらいましたが、異常なし。

あぁ~ちゃんは寝てしまいました。

何か起こらないかドキドキしましたが、その後咳などの呼吸器症状、嘔吐などの消火器症状もなく、1時間ほど眠り、目覚めました。

目覚めたら徐々に機嫌は良くなり、おなかすいたと言うので、昼食は1時間遅れでとることができました。

その後も特に異常なく、1日で帰宅することができました。

さて、卵白を3.8g食べて寝てしまったあぁ~ちゃんですが、普段昼前からお昼寝したりすることもないし、ものすごい早起きしたわけでもないし、ましてや急に眠りこけるなんていうことはないので、やはりこれもアレルギー反応と言えるそうです。

傾眠というのでしょうか。。

命に関わる症状ではないものの、外出中などに誤食して急に眠りこけてしまうことがあると危険も伴うので、完全除去は継続だそうです。

1g以下の微量は食べれるだろうけど、その微量を自宅で計量して維持するのも難しいので。。

うーん、何とも惜しい結果です。

ただ、症状が重くないことから次回のチャレンジはあまり間を開けずにできるでしょうとのこと。

まだまだ先は長いです。本当に長いです。

チャレンジ入院で同室の他の子供たちが食べてる量を見ると特にそう思います。

と、いうのも、卵白10gとか、うどん数本とかからのスタートの子が多いんです。

あぁ~ちゃんにしたらそんなの夢のような量です。

その夢のような量でも一般的にはスタートなのです!

ま、とりあえずは不自由なく食べられるようになることを目指すより、微量を誤食しても救急車を呼ばなくても良いくらいになることを目指します。

そうなることでQOLがかな~り上がりますから。

目指すもなにも、自宅維持の許可が出ないと大して何もできないんですがね。

健康に成長するように日々の食事、睡眠、遊びを十分にさせるに尽きます(^-^;
スポンサーサイト

夏休み2014

幼稚園の夏休み。

終わりました。

こんなことをした夏休みでした。

○実家にてのんびり(←いきなりですいません)
実家近くでアレルギーっ子親の会の集まりがあったので、参加させてもらいました。
参加者はとても少なかったのですが、先輩アレっ子ママにいろいろと教えてもらえてとても助かりました。

あぁ~ちゃん、えぇ~ちゃんはプール、花火三昧の毎日。
おかげで酷かった汗疹も少し落ち着きました。



○お友達といっぱい遊ぶ
同じマンションのお友達や、違う幼稚園で普段遊ぶことがあまりないお友達とも遊びました。
あぁ~ちゃんは、遊びに来てくれたお友達におもちゃを貸してあげないので、私は怒ってばっかりでしたが。

事前に貸してあげようねと言ってたので、貸すことはできても、その使い方を逐一説明したり、すぐに横取りという形で取り返そうとしたり。。。とにかくあぁ~ちゃんが攻撃的なので、優しい子は泣いてしまいます。



○園ママの飲み会
夜、同じクラスの園ママ20人近くで飲みに行きました。

夫は盆休みに入っていたので、子供たちのお風呂と晩御飯、歯磨きまで済ませて、寝かしつけだけお願いしたらいい状態にして出発しました!

オーバー30くらいの女子20人が集まるとしゃべるしゃべる!
お酒も入って、2次会のカラオケボックスではほぼ歌わずに皆さんずっとしゃべってました。

子供たちは泣きもせず、いつも通りに寝てくれたみたいです。

貴重な貴重な機会、存分に楽しませてもらって夫に感謝ですね。



○両親と和歌山へ旅行
出発二日前の朝からえぇ~ちゃんが高熱。。。

珍しく機嫌も悪く、喉が痛そう。。

とりあえず小児科で薬をもらい、様子見。
出発までにだんだんと熱下がってきていたのでキャンセルせず、行くことに。

えぇ~ちゃんは、プールもお風呂もおあずけで部屋で大人しくしていました。

私と夫とあぁ~ちゃんでプールと温泉を存分に楽しませてもらいました。

あぁ~ちゃん、プールは初めは怖がってましたが、浮き輪にお尻を入れてプカプカ浮かぶことができるようになってました。

ところが、温泉を出たら何かあぁ~ちゃん元気がない。。。

疲れたんかな?と思い部屋でゴロゴロさせましたが、体が熱い!
あぁ~ちゃんに聞いたら、車に乗ってるときからしんどかったと。。。󾫵
それにえぇ~ちゃんも二日前に発熱
していることから、移ったみたいですね。。結局39.8℃まで上がり、腹痛吐き気も訴えて食事や夜のお祭りには行けずに部屋で寝ていました。。。

あぁ~ちゃんはホテルの食事は食べられないのでアレルギー用の食材をクーラーボックスに入れて持ってきたのですが、それもほとんど使うことなく終わりました。。。

翌日も熱が下がらず、「おくちがいたいよ~」といって食べませんでした。

えぇ~ちゃんの舌にも大きな口内炎が。

それも痛そうで、はじめはおにぎりしか食べませんでした。

もしかしたら、二人ともヘルパンギーナだったかもしれませんが。。。特効薬もないし、水分とれて夜もよく寝てたので、家で様子を見ることにしました。

熱の上がりかたが急だったのですが、痙攣などを起こして救急車。。なんてことにならなくて良かったですが。。

子連れの旅行って、準備や後処理が膨大な割に突然の体調不良でオジャンになる確率が高いですよね。

旅行を計画するのは楽しいし良いことだと思いますが、健康で行けたらラッキー、体調悪かったらキャンセルor別の人に行ってもらう、くらいの気持ちでいた方が良いかと思いました。



◯お祭りに行く
実家近くの盆踊りに始まり、自宅近くのお寺の盆踊り、商店街の子供祭りにも行きました。
今年は浴衣を初めて買いました。
今までは甚兵衛でしたが、やっぱり浴衣は華やかで良いですね。
あぁ~ちゃんは大股広げて座ってましたけどね(;´д`)

あぁ~ちゃん、ずっと綿あめが食べたいと言ってたんですが、初めて一口食べて、「もういらん」 って。。。(--;)

どんな味を想像してたんでしょうねえ。



◯ばあばと映画に
義母のお店が休みの日にアンパンマンの映画に連れていってもらいました。

今一番好きなのはプリキュア、妖怪ウォッチ、なのですが、夏休みはやってないし、ストーリーの理解はまだあぁ~ちゃんには難しくて退屈しそうなので。
初めての映画としてはアンパンマンが分かりやすいかな~と。

お菓子も食べれて楽しめたようです。


◯あぁ~ちゃん、預かり保育に
幼稚園で盆明けから預かり保育が始まったので、あぁ~ちゃんも行きたがってたことだし、盆明けからほぼ毎日利用しました。

利用者は意外に少なく、それでも少人数が好きなあぁ~ちゃんにとっては良かったかと思います。



そんなこんなで適度に外部との接触ができたので、こもりきりで怒ってばかりの夏休みでなく、楽しく終われました。
(日単位で見ると、怒ってばかりだった日もたくさんありますが(--;))
プロフィール

ま☆☆り

Author:ま☆☆り
2010年2月に長女を出産。
乳児湿疹のときからアレルギー生活開始。
現在卵・乳・小麦・完全除去中。

2012年12月に二女を出産。
生後6ヶ月の検査で、卵、乳のアレルギー。

除去食や代替食作りが趣味と化しています。

いまいくつ?
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。