FC2ブログ

宝宝メモリ~ズ

育児記録。アレルギーっ子の食事もちらほら。
月別アーカイブ  [ 2011年01月 ] 

引越後初小児科

あぁ~ちゃんの保湿クリームがなくなったので処方してもらいに小児科へ。

引越してから初めて小児科行きます。

周辺にいくつかあって、マンションの裏にもあるんですが、10分ほど歩いた
ところにある、アレルギー科がある小児科へ行きました。

予約制にもかかわらず、院内はマスクをしたり、うつろな目をした子供たちで
いっぱい。

風邪とかすごく流行ってますもんね。


院長「(食物アレルギー、アトピーについて、)これまではどのように対処してきましたか」

私「卵、小麦、乳は、離乳食からは完全除去して、その他鮭やまぐろなど怪しい食品は
控えめにあげてます。大豆も。アトピーは、ヒルドイド軟膏で保湿してます。ステロイドは
ひどいときだけ使ってます。」

院長「そうですか。顔やおなかは全然出てないけど、腕はちょっとひどいですね、
とびひみたいになってます。どうしましょう、これまでの治療方法を続けますか、それとも
うちの方法でやってみますか」

私「うちの方法とは?」

院長「イソジンを使います。お風呂あがり拭いた患部にイソジンを塗って3分放置し、シャワーで
洗い流してから保湿などします。それから、掻きこわさないようにチューブ式包帯で
保護します。あと、ステロイドのランクは少し上げます。」

私「そうですね、それでやってみます。ステロイドだけは、ランク上げるのは抵抗があるので
今までどおりで良いです。」

院長「わかりました。そしたら、ステロイド入りの塗り薬は今までと同じで、イソジン、
チューブ式包帯、それから飲み薬(抗生物質)も処方しておきます。イソジンは副作用も
ないしとても効きます。ただちょっとめんどくさいだけ。頑張れお母さん!
それから1歳の誕生日すぎたらもう1回検査してみましょ。この表のなかから13項目選んで
検査できます。その検査結果を見て、3月に栄養相談に来てくださいねっ。」


すごく励まし口調で話す先生なので、おもしろかったです。

とりあえず、イソジン消毒やってみてます。

めんどくさいけど、浴室暖房があってまだ救われました。

イソジンつけたスッポンポンのあぁ~ちゃんを3分放置って浴室暖房なければ
この季節キツいでしょ~~

それにしても、うちの市、医療費高いんですね。。

保険診療上限の500円に加えて、自費250円(?)、薬の容器代。

アマは同じことしても0円でした。

しょうがないしょうがない。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/01/27 08:42 ] アレルギー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ま☆☆り

Author:ま☆☆り
2010年2月に長女を出産。
乳児湿疹のときからアレルギー生活開始。
現在卵・乳・小麦・完全除去中。

2012年12月に二女を出産。
生後6ヶ月の検査で、卵、乳のアレルギー。

除去食や代替食作りが趣味と化しています。

いまいくつ?
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク