FC2ブログ

宝宝メモリ~ズ

育児記録。アレルギーっ子の食事もちらほら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノングルテン米粉パン研究経過 その4



今度はこんな本を図書館で借りてきました。

この本では、増粘剤として米粉のり、おかゆ、ジャガイモなどの
デンプンが豊富な野菜、ポン菓子などを使った方法が紹介されています。

その中でもポン菓子を使った方法が手軽にできそうなので試してみました。

ポン菓子をフードプロセッサーで粉々にしてそれを生地に混ぜるだけ。

他の材料は、火にかけて練るという作業が必要だし、保存がきかないので。

使用している米粉が違うので、水量は自分で調整しました。
(ここは米粉パンの難しいところ。)

また、私は白神こだま酵母ではなく、ドライイーストを使用。
だって天然酵母は高いんだモン。。。でもあぁ~ちゃんのことを考えると乳化剤の
入ってない天然酵母の方がいいんだけど。。ブツブツ。。。


ちなみに私は、(製菓用米粉 )福盛シトギ  2kg   【a_2sp0523】を使用。

pon gashi

こんな風になりました。

よくふくらんでます。

むっちりとした食感。

色は少し黄色っぽいというか、オフホワイトといった感じ。

米粉に混ぜるでこれだけふくらんだら上等上等!

欠点(あくまで、私が考えている欠点)は、

・ポン菓子が意外と手に入りにくい。

白米のポン菓子って、そのへんのスーパーに意外と売ってないんです。
玄米のポン菓子とか、アメでからめてあるやつは売ってるんですが。。
うちの周辺、商業施設が飽和状態なほどあるというのに。
結局、西武百貨店の地下の高級スーパーにありました。

・ちょっとポン菓子の味がするw

米の味やろ!って突っ込まれそうですが、何というか、ちょっと
香ばしいような味。
結構な量入れますからね。
なるほどグルテンでも総量の20%は含まれてますもんね。
ぜんっぜん美味しいんですが、できるだけ純粋な米の味がいい
私としては、他の方法も探りたいところ。



と、いうわけで、同じくこの本に載っていた、米粉と水を火にかけて
糊状にしたものを増粘剤として使う方法を試してみました。

komeko

結構ふくらみました。

何だ、餅粉と水飴使わなくても、米粉糊で膨らむんやん。。

この方法が今んとこ一番楽だし美味しいです。

皮がまだガピガピしてるので、もうちょっと改良できるかな。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

関連記事
ノングルテン米粉パン研究経過
ノングルテン米粉パン研究経過その2
ノングルテン米粉パン研究経過その3
スポンサーサイト
[ 2011/05/31 17:49 ] 米(粉)パン | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ま☆☆り

Author:ま☆☆り
2010年2月に長女を出産。
乳児湿疹のときからアレルギー生活開始。
現在卵・乳・小麦・完全除去中。

2012年12月に二女を出産。
生後6ヶ月の検査で、卵、乳のアレルギー。

除去食や代替食作りが趣味と化しています。

いまいくつ?
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。