宝宝メモリ~ズ

育児記録。アレルギーっ子の食事もちらほら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妊娠性糖尿病!

突然ですが、先日行った血糖値負荷検査の結果、妊娠性糖尿病との診断を受けました。

はい、かなり心配&ブルーです。。

心配の内容→赤ちゃんが生まれてすぐに低血糖の危険な状態になることがある。
あと、早産、死産のリスクが高まる。
(今のところ赤ちゃんのサイズは標準なので、よく言われる巨大児ではまだない。)

ブルーの内容→これまでの食生活を否定された感(夫がしきりに「不摂生のせいだ」と言うので!)。決して完璧ではないにせよ、気を付けてたのにな~という気持ち。これからの食事制限。

早急に転院を勧められたので、早速実家から一番近い総合病院へ。
(あぁ~ちゃんが産まれた個人産院では、妊娠糖尿病の妊婦は産めないとのこと。)

とりあえず、食事コントロールから始めることになりました。

これで様子を見て、血糖値が下がらないようなら入院、インスリン注射もありうるそうです。

食事コントロールの内容は、おかず中心の3食+牛乳or豆乳とクラッカー等の軽いおやつ2回+フルーツ
といった感じです。

おかず中心といえど、指示されたごはんの量は150 gと、むしろこれまで食べてた量よりも多い??くらいだし、おやつに豆乳や牛乳って。。。これまでブラックのカフェインレスコーヒーを飲んでたのでかなりボリューミーです。

糖質は、蛋白質と一緒に摂ったほうが、血糖値の上昇が緩やかになるからだそうです。

それに、今まではあぁ~ちゃんが残したごはんとか、ちょっと家事の合間にパクっと食べていたのがあるので、それを一切なくして、2回の健康的なおやつにまとめることが大事なんでしょうね。

管理さえすれば大丈夫らしいので、まずは残り2ヶ月くらい、頑張ろうと思います。

出産後も気は抜けませんが、まずは、元気な赤ちゃんを産むことが目標です。
スポンサーサイト
[ 2012/09/30 15:36 ] 育児:2歳7ヶ月 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ま☆☆り

Author:ま☆☆り
2010年2月に長女を出産。
乳児湿疹のときからアレルギー生活開始。
現在卵・乳・小麦・完全除去中。

2012年12月に二女を出産。
生後6ヶ月の検査で、卵、乳のアレルギー。

除去食や代替食作りが趣味と化しています。

いまいくつ?
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。