FC2ブログ

宝宝メモリ~ズ

育児記録。アレルギーっ子の食事もちらほら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高野豆腐と鶏挽き肉の旨煮

最近、給食メニューにはまってます。

私、給食が大好きでした。

幼稚園ー小学校低学年までは寧ろ嫌いだったんですが、3年生からすごくモリモリ食べるようになりました。

全体的に少しな甘い味付けで、ごった煮的な、いろんな食材を入れている感じ。

子供が好きな味だし、栄養もちゃんととれるようになっている。

いいですねえ。

で、お昼ごはんに作ってみました。

高野豆腐と鶏挽き肉の旨煮。

つい先日まで、高野豆腐どころか、豆腐全般拒否してたあぁ~ちゃんが、急に豆腐大好きになりました。

ので、最近は、高野豆腐や木綿豆腐をいっぱい使っています。(絹ごしに比べ、カルシウム含有量が多い)

これも鶏肉よりも高野豆腐メインなので、がっついてましたw

鶏挽き肉と高野豆腐の旨煮

umani

<材料>二人分(幼児一人と大人一人の分なので、若干少な目です)
鶏挽き肉 大さじ2
高野豆腐1毎
玉ねぎ 中半分
人参 中3分の1
醤油 大さじ1
砂糖 小さじ2
酒 大さじ1
だし汁 350cc

<作り方>
1.高野豆腐をぬるま湯で戻し、1.5センチ角くらいに切る。
2.鍋に油をひき、鶏挽き肉を炒め、たまねぎと人参も加えて炒める。
3.だし汁、醤油、酒、砂糖も加える。
4.高野豆腐を入れる。
5.中火で煮汁が少なくなるまで煮る。

<ポイント>
○挽き肉じゃなくてもも肉でもおいしい。
○卵でとじたり、根菜やグリンピースをいれてもおいしい。

市の給食の献立を見てみると、私が小学校のときの給食に比べて米飯食が多い!

30過ぎの私が小学校のときの給食の主食って、ほとんどパンでした。

麺類が出た日ですらパン。

米飯は、週1くらいだったのでは、と、記憶しています。

まあ、そのパンがめちゃくちゃ美味しかったんですがね。特に、ランチパンという名前のコッペパン。

当時の私たちの小麦の摂取量は、すごかったんだろうなあ。

戦後以来、食生活が欧米化したこと、給食に顕著に表れてますが、これもアレルギーっ子が増えた一因でしょうね。

昨今米飯の良さが見直されているようなので、小麦アレルギーのあぁ~ちゃんにはとてもありがたいことです。




スポンサーサイト
プロフィール

ま☆☆り

Author:ま☆☆り
2010年2月に長女を出産。
乳児湿疹のときからアレルギー生活開始。
現在卵・乳・小麦・完全除去中。

2012年12月に二女を出産。
生後6ヶ月の検査で、卵、乳のアレルギー。

除去食や代替食作りが趣味と化しています。

いまいくつ?
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。