宝宝メモリ~ズ

育児記録。アレルギーっ子の食事もちらほら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

負荷検査@羽曳野:乳

ご無沙汰しております。。

睡眠が不安定な二人のちびっ子がいると、気づいたらもう寝る時間!っていう毎日。

ベッドでごろんとスマホでブログアップしようとするとそのままコテンと寝てしまいます。


ところで、先週、あぁ~ちゃんは初の牛乳の負荷検査をしました。

アレルギーっ子のあぁ~ちゃん。

赤ちゃんのときから卵、乳、小麦は完全除去し続けています。

実際のところどのくらい食べれるのかを知ることで、QOLの向上につながりますし、来年度からの幼稚園生活で誤食したときのリスクを少しでも減らせたらと思って、負荷検査をすることにしました。

本当はもっと早くしたかったんですが、なにぶんえぇ~ちゃんがガッツリおっぱい飲んでいる時分はえぇ~ちゃんを預けてってわけにいかなかったので。(兄弟姉妹は入室不可なのです)

結構離乳食も進んできたので、えぇ~ちゃんを実家の母にお願いして行ってきました。


4人部屋にて、他の子たちと一緒に検査。

あぁ~ちゃんは、まず0.1mlからスタート。

スポイトのようなものでチュっと嫌がる暇もなく口に入れ、お茶で流し込む。

何を入れられたんだ?というようなやや不快そうな表情。

20分経過しましたが、とくに変化は見られませんでした。

くしゃみ?咳?みたいなのを少ししていましたが、朝から鼻がムズムズするのかくしゃみをしていたのであまり気になりませんでした。

そして0.2ml。

まず飲むのを渋りましたが、「お父さんにアンパンマンのおもちゃかってもらう」ことを改めて言うと、口を開けました。

飲んだらすぐ顔を歪めて「エヘンエヘン」と咳。

うん?まずいのかな?と、様子を見ていると。。

くしゃみが止まらない!


「ハァー、ハァー、ハァー、ハァー。。。。。。ハァックション!」
「おかあさん お鼻拭いてー!」
「ゴホゴホ、ハークション!」

まるで花粉症のような症状が続き、少ししんどくなって遊ぶのをやめてベッドに寝転がってしまいました。

看護婦さんも異変に気が付き、ここで牛乳はストップしましょうということに。

そして、アレロックという頓服薬を飲みました。

しばらくするといつものあぁ~ちゃんに戻りホッ(+_+)

飲んだ量は0.3ml。。。。。

あぁ~ちゃんが飲めるのは0.3ml。。。。。。。。

。。そっかそっか。。。











少なすぎるやろっ!!


説明書に目標が4ml書いてあるのを見て、「いやいやいや、4mlて!ちびっとですやん。ま、最初はこれぐらいやな!」
と思ってたのに。

引き続き、完全除去を継続することになりました。

赤ちゃんのときからの食物アレルギーは、「成長とともに良くなることが多い」と言われていますが、あぁ~ちゃんの場合、生粋の、というか、根っからのアレルギーっ子で、一生付き合って行かなくてはいけないような気
がします。。。だって赤ちゃんのときのほうが飲めたで。。。?

あー!ベトナムに住んだら少なくとも米麺には困らないなぁ!!←いやいや。。。









スポンサーサイト
[ 2013/08/26 22:18 ] アレルギー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ま☆☆り

Author:ま☆☆り
2010年2月に長女を出産。
乳児湿疹のときからアレルギー生活開始。
現在卵・乳・小麦・完全除去中。

2012年12月に二女を出産。
生後6ヶ月の検査で、卵、乳のアレルギー。

除去食や代替食作りが趣味と化しています。

いまいくつ?
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。